ブログトップ

青い海と空を追いかけて。

view2015.exblog.jp

20150118鳥居と桜島。

桜島は、黒神地区にある神社の鳥居。
有名ですが、恥ずかしながら、初めて行って参りました。
時は、1914年。100年前の大正噴火の際に、火山灰で埋まってしまったそうです。鳥居の高さは3mあったそうですが、あたまの1mを残すのみとなってしまったようです。火山灰は、遠くは、カムチャッカ半島にまで及んだらしいです。
100年前の出来事。当時の噴火の凄まじさを物語る貴重な存在です。
c0368903_08204793.jpg

c0368903_08204886.jpg

c0368903_08204877.jpg
EOS kiss X3
by Bobsuperbview | 2015-01-22 20:40 | 桜島 | Comments(0)
<< 20140111坊津(番外)。 かごっま屋台村。 >>