<   2016年 04月 ( 39 )   > この月の画像一覧

玉名干拓の夕景。

昨日に引き続き夕景。
昨日のポイントには既にたくさんの先客が・・・なので違うポイントを探して・・・。
結果、本日は、日本有数の玉名の干拓地をメインに。
太陽が長崎県の多良岳に沈もうとしています。
干拓地がオレンジ色に染まって美しいですね~♪。
玉名の干拓地は・・・ココ(ココという文字をクリック頂ければ九州農政局のホームページに飛びます)を見てください。江戸、明治、大正、昭和と長い干拓の歴史があるようです。
何ともいえない風景です。
癒されます。
4月30日撮影。
c0368903_23084484.jpg
この風景は、現在の天皇が皇太子時代に楽しまれたようです。
c0368903_23090517.jpg
ひこうき雲。夕焼け色に染まってますね。
2枚目は、日没を挟んで日没前に撮ったものです。
c0368903_23093315.jpg
c0368903_23093695.jpg
こちらも夕焼け色に染まっていました。
c0368903_23095421.jpg
EOS KISS X3


by Bobsuperbview | 2016-04-30 23:00 | 熊本 | Comments(0)

夕景(その3)から夜景へ。

4月29日昭和の日に撮影。
夕景に引き続き・・・。
だんだんと夜の帳が降りてきます。
空は夕焼け色を残しつつ・・・・
1枚目は玉名の街。
c0368903_23072059.jpg
雲仙普賢岳のふもとは、島原の街。
星も見え始めてきました。
c0368903_23073410.jpg
明るいですが、301秒開放しています。
星もバシッと撮りたいです。
c0368903_23074281.jpg
オリオン座か???
このポイントなら、夜景も悪くないなと思ったのでした。
c0368903_23075213.jpg
EOS KISS X3


by Bobsuperbview | 2016-04-30 17:00 | 熊本 | Comments(0)

夕景(その2)。

4月29日昭和の日の夕景。

日が長崎に没しようとしています。

沈む夕日はとても早いですよね。

この夕日、長崎県の方々にはどのように見えているのでしょうか。

日没後の飛行機雲。

夕焼け色に染まっています。

この夕日、飛行機からはどのように見えているのでしょうか?

あの飛行機に乗ってどこかに行きたい・・・と思うのでした。

c0368903_23044738.jpg
c0368903_23045930.jpg
c0368903_23051057.jpg
EOS KISS X3


by Bobsuperbview | 2016-04-30 06:00 | 熊本 | Comments(0)

夕景(その1)。

4月29日昭和の日の夕景。
長崎に沈む太陽。
この撮影ポイント。やみつきになりつつあります。
夕日が海に照らし出す光の中を船が通過していきます。
太陽は、長崎の多良岳と思われる山に沈んでいきます。
c0368903_22504196.jpg
雲仙普賢岳&夕日。
c0368903_22510765.jpg
長崎はおそらく多良岳に沈んでいきました。
また明日。
c0368903_22513280.jpg
EOS KISS X3

by Bobsuperbview | 2016-04-29 23:00 | 熊本 | Comments(0)

熊本京町ぶらり(春木坂)。

京町ぶらり坂シリーズ~。
春木坂。
春木坂は、江戸時代、町奉行だった春木主税という方が、地域の方々の交通の便のため、自分の屋敷の一部を割いて作った通路のようです。
春木坂を上ると、熊本地方気象台の観測施設があるそうです(改めて行ってみたいと思います)。
急坂ゆえ、雁木坂同様、階段状になっています。
c0368903_15050500.jpg
Android

by Bobsuperbview | 2016-04-29 06:00 | 熊本 | Comments(0)

2週間が経ち・・・熊本地震(その12)。

今朝の熊本市は雨がしとしとと降っています。
4月14日21:26前震、16日1:25本震。その後の余震。
2週間を迎えようとしています。
今も余震が続いています。
いろいろな方々の不眠不休の支援、いろいろな方々の努力により、少しずつ動き始めています。感謝です。
でも、環境によって、時間の感覚は人それぞれ。
まだまだと感じることもあります。
c0368903_06212193.jpg

by Bobsuperbview | 2016-04-28 06:00 | 熊本 | Comments(0)

愛しき海。

少しでも気が晴れるような写真を1枚。
写真は、昨年、鹿児島県三島村の薩摩竹島・硫黄島付近で撮ったもの。
眺めているだけで潜りたくなってきました。
c0368903_20460502.png

by Bobsuperbview | 2016-04-28 00:00 | 坊津 | Comments(0)

草枕温泉てんすい。

天然温泉。
先だっての日曜日に行きました。
水が出ない方々、ガスが使えない方々がたくさんだったせいか、大混雑でした。
お湯も良く、特に、露天風呂は、夜しか眺めてませんが、昼夜問わず絶景のはず。
またぜひ参ります。
c0368903_07183637.png
Android

by Bobsuperbview | 2016-04-27 06:00 | 熊本 | Comments(0)

熊本京町ぶらり(向臺寺坂)。

向台寺坂。
向台寺沿いにある坂。
この向台寺はというと、「この向台寺、実は「向台寺目薬」と言って、かつては相当名の知れたよく効く目薬を処方・販売するお寺だったそうである。」(ブログ「徒然なか話」から引用させていただきました)らしい。
興味深い話です。
確かに黒田官兵衛の祖父が目薬で大きな富をという話を聞いたことがあります。この向台寺の目薬の話、いつになるかわかりませんが、少し掘り下げて調べてみたいと思います。

あまり気にしないタイプなのですが・・・余震・・・先ほどもですが、あいかわらず、ドンっと縦ゆれの後に横ゆれがくる余震が多い。私のようなタイプでも夜中何度も起きてしまいます。避難されている方々や繊細な方々はいかばかりかと・・・
早く収束してくれないかな。
あまりに深く眠りすぎるのもそれはそれで問題で・・・特効薬ないものなのでしょうか・・・。
c0368903_23223332.jpg
Android
by Bobsuperbview | 2016-04-26 06:00 | 熊本 | Comments(0)

熊本京町ぶらり(観音坂)。

京町ぶらり坂シリーズ~。
観音坂。
坂の下に観音堂があったことから、この名前が付けられたようです。
観音坂は、城内から豊後街道(現在の国道57号線)へのルート。参勤交代のための大名行列も通ったそうです。歴史を感じます。
また、現在ではありませんが、観音坂のすそ野には坪井川が流れており観音橋が架かっていたようです。
その昔は、幹線道路につながるバイパスといったところでしょうか。
当時が偲ばれます。
c0368903_18414880.jpg
Android

by Bobsuperbview | 2016-04-25 00:00 | 熊本 | Comments(0)